医療総合商社が運営 TED 新作多数 サージカルストッキング ハイソックス 膝丈 タイプ ロング ケンドール 返品不可 7339 両足 S 着圧ストッキング 7339,ハイソックス(膝丈)タイプ,両足,S,サージカルストッキング,1497円,/guanabano674984.html,医療総合商社が運営,ケンドール,ロング,着圧ストッキング【返品不可】,gethomeworkonline.com,TED,インナー・下着・ナイトウェア , レディース , ブライダル用インナー・レッグウェア , ストッキング 医療総合商社が運営 TED 新作多数 サージカルストッキング ハイソックス 膝丈 タイプ ロング ケンドール 返品不可 7339 両足 S 着圧ストッキング 1497円 医療総合商社が運営 TED サージカルストッキング ハイソックス(膝丈)タイプ ロング S 7339 両足 ケンドール 着圧ストッキング【返品不可】 インナー・下着・ナイトウェア レディース ブライダル用インナー・レッグウェア ストッキング 7339,ハイソックス(膝丈)タイプ,両足,S,サージカルストッキング,1497円,/guanabano674984.html,医療総合商社が運営,ケンドール,ロング,着圧ストッキング【返品不可】,gethomeworkonline.com,TED,インナー・下着・ナイトウェア , レディース , ブライダル用インナー・レッグウェア , ストッキング 1497円 医療総合商社が運営 TED サージカルストッキング ハイソックス(膝丈)タイプ ロング S 7339 両足 ケンドール 着圧ストッキング【返品不可】 インナー・下着・ナイトウェア レディース ブライダル用インナー・レッグウェア ストッキング

医療総合商社が運営 TED 新作多数 サージカルストッキング ハイソックス 膝丈 引出物 タイプ ロング ケンドール 返品不可 7339 両足 S 着圧ストッキング

医療総合商社が運営 TED サージカルストッキング ハイソックス(膝丈)タイプ ロング S 7339 両足 ケンドール 着圧ストッキング【返品不可】

1497円

医療総合商社が運営 TED サージカルストッキング ハイソックス(膝丈)タイプ ロング S 7339 両足 ケンドール 着圧ストッキング【返品不可】



最適な圧迫設計
【下肢から心臓への静脈還流をサポート】
足首から段階的に圧迫を与えます。
 また、小伏静脈と膝窩静脈の合流部と、大伏在静脈と大腿静脈の合流部には
 圧迫力を弱め、血液の環流を妨げないよう設計されています。
●Sigel理論に基づいた段階的圧迫圧を与えることにより、
 安静時の下肢静脈還流をサポートします。
【サイズバリエーション】
●2タイプとも幅広いサイズバリエーションを取り揃えています(全17サイズ)。
●最適なサイズのストッキングをお選びいただけます。
・ハイソックス(膝丈タイプ)…膝より上の手術時に最適です。
・ストッキング(大腿丈タイプ)…締めつけ感をなくすため、
 大腿部にガゼットを設けています。



【ハイソックス(膝丈)タイプ:サイズ表】

測定部位SサイズMサイズLサイズXLサイズ
ふくらはぎ周り~30.4cm30.5~38.1cm38.2~44.5m44.6~50.8m
膝下長レギュラー~40.5cm~43.1cm~45.6cm
ロング40.6cm~43.2cm~45.7cm~


lt;サイズ選定方法gt;
(1)ふくらはぎ周りでS/M/L/XLを決定し、
(2)膝下長でレギュラー/ロングを決定してください。
【製品規格】
一般的名称:弾性ストッキング
販売名:T.E.Dサージカルストッキング
医療機器届出番号:13B1X00069KD001A
クラス分類:I 一般医療機器

【使用上の注意】
1.本品の使用前に、添付文章のすべてをよく熟読してください。
2.本品は、医師及び医師の指示を受けた専門の医療従事者のみが使用してください。
3.次の症状がある場合には、本品の使用には十分注意してください。
 浮腫・血行障害(閉塞性動脈硬化症など)。
4.本品はナイロンとポリウレタンを使用しています。
 接触性皮膚炎の既往歴のある患者様には使用を勧めないようにしてください。
5.本品の使用により、肢に疼痛・しびれ・皮膚炎・皮膚や足指の爪の変色などの状況が
 確認された場合には、速やかに使用を中止するようにしてください。

医療総合商社が運営 TED サージカルストッキング ハイソックス(膝丈)タイプ ロング S 7339 両足 ケンドール 着圧ストッキング【返品不可】

  

 

 

過去の健康危機管理情報はこちらをご覧ください

 

 

 

 沿革  組織一覧  交通案内  薬用植物園  感染症情報センター

本ホームページに関わる著作権は東京都健康安全研究センターに帰属します
© 2021 Tokyo Metropolitan Institute of Public Health. All rights reserved.